七夕の宵に・・・

JUGEMテーマ:ねこのきもち


織姫さまと彦星さまの逢瀬・・・今宵は雨模様、夜空もふたりの為にカーテン、でしょうか・・・(^−^)

ある方より「夢列車」から一年とのメールをいただきました・・・

この一年、多くの愛猫ちゃんが虹の国にお引っ越しされました・・・
我が家ッ子の先代ルイさん、今は虹の国から転居、「柴犬」さんに(あとれいゆさんのACで)・・・^m^
ルイさん

ルイさんを亡くし、ペットロスを三年・・・
アイがいてもメイ・ルイを迎えても、逆に先代への思いがつのるばかりの日々でした・・・
その子、その子で思い入れが違うようで・・・

男の子でしたが、仔猫のアイや孫の面倒見の良い子・・・ご飯タイム、食べているところへアイが顔をつっこむと、食べ終わるまで待っている、そんな子で・・・
でもカリカリじゃないウェットフードや猫缶は別、アイが「お兄ちゃんのご飯ちょうだい」と来ようものなら、猫パンチ!

顔に似合わず可愛いチッチャな声、現ルイ似てるかも(^−^)

点滴・手術と通院の多かった子でしたが、術後は元気に過ごしてくれました・・・

事故ということで「看取り」ができず、脱走が命取りと長く思っていました。が、ACにより、自身の最後を見せたくないというプライドだったと知りました。

今年、アイは15歳、メイ・ルイは10歳、先代ルイの享年9歳を越えました・・・アイには一時期呆け症状がありましたが、現在は元気・・・ババぁにゃんとばばぁ、仲良く暮らしていきたいものです(^◇^)



虹の橋を渡られた多くの愛猫ちゃん、みにゃさまの虹の国での素敵な暮らしを祈り、闘病中の愛猫ちゃんたち
の痛み・苦しみの和らぎを祈ります・・・七夕に願いを!m(__)m



http://0221rui.at.webry.info/theme/bc6825682a.html

| ルイさん | 18:39 | comments(7) | trackbacks(0) | - |

虹の橋の向こうに

15年ほど前、我が家にニャンコが初めてやって来ました、長梅雨の大雨を避けて軒下に野良にゃん一家(母猫・仔猫6・7匹いたかナァ)が引っ越してきたんです。なんせ猫好きな私、早速カリカリを購入、長期出張の主人の目を盗んで餌や花カツオを与えてました。このお母さん、めっちゃ人懐っこい、そしてグレーの仔猫がこれまた懐っこい・・・他の仔猫は私の姿が見えなくなると餌を食べに集まるのですが、母猫とグレーちゃんは足元にまとわりついて「早くちょうだい!」とおねだりしますラブ

1ヶ月ほどの間に可愛らしい仔猫から消え(塀の隙間からアチコチ遊びに行っていたので拾われたのでしょう)残り3匹になった頃、梅雨も開け当然ながら網戸に・・・たまたま出張から帰ってきた湯上りの主人の視線の先にはなんと、伸び~して部屋を覗いている母猫とグレーちゃん(汗ッ) 「なんじゃ~、アレは~!!!」なにぶん猫嫌いなもので困った・・・とりあえず庭にいるだけならということでOKに!
続きを読む >>
| ルイさん | 16:35 | comments(20) | trackbacks(0) | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM